在宅訪問管理

薬剤師の在宅訪問について

患者様や施設に薬剤師が医師の処方せんに基づいてお薬を調剤しお届けします。
その際に服薬に関する相談や指導、体調変化などを確認しサポートします。

在宅訪問管理の内容

・お薬の正しい安全な使い方の説明及び服用や体調のチェック
・他のお薬や健康食品との組み合わせや副作用のチェック
・患者さまに合った内服管理方法の検討
薬が飲みづらい、ひとつひとつに纏めて欲しい、お薬カレンダーにセットして欲しいなど患者さまに合った管理方法をご提案します)
・医師への報告・連絡・相談
訪問薬剤師は、担当医・ケアマネジャーに、患者さまのご様子やお薬の服用状況などを報告・相談します。 

ご利用する際

・医師が在宅訪問を必要と判断した場合
・患者さま、ご家族さまが在宅訪問を必要とした場合
※医師からの訪問指示が必要です。
※費用について
お持ちの保険(医療保険・介護保険)の種類によって異なります。
通常お薬にかかる費用とは別に、在宅患者訪問薬剤管理指導料(居宅療養管理指導料)が加算されます。 
詳細はお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました